日常のこと

車検。間に合ったー!

  • LINEで送る

こんにちは。クロッシングシーズのバアルです。

主人と「もうすぐ車検だねー。連絡くれるって言っていたけど、いつくれるのかねー。 なんか心配だから、私から連絡してみるよ!」となり、電話をしました。

なんと、びっくり!連絡方法が変わったとかで我が家へ伝え漏れていたそうなんです! もしも、もしも私が連絡しなかったらどうなっていたんだろう。。。。 ちょっと変な汗が出ました。(苦)

・・・で、急遽翌日に代車手配してくださり、歯医者へ行く予定のあった私は歯医者の後そのまま運転して車検に出したのでした。

「ふーっ。間に合ってよかった。」

 

車検って、英語で何というかわかりますか?

車検というのは、日本独自のものなので これだ!という決まった1つの言葉がないのです。

 

車検は Legal vehicle inspection とか statutory vehicle inspection とか  vehicle inspectionとか 言います。

Legal や statutory は法のとか法廷のという意味を表します。

Vehicleは 車両

inspectionが検査とか点検 です。

 

日本独自! ←これに驚いた方も多いのではないでしょうか?

「みんなどの国も車は検針するんじゃないの?」

ハイ。します。するのですが、日本の車検ほどは厳しくはないんですよね。 カナダにも2年に1度ありましたが2019年に廃止になったようです。下記はオンタリオ州の事例です。

https://www.ontario.ca/page/government-ontario

日本とは違い、車産業が第一ではないし、検査しても何も問題がないことがほとんどで、人々が「これはまるで詐欺」と感じるようになったからみたいですね。

・・・って、それで廃止できるってある意味凄いなとも思いますね。

日本は製造して売って、どんどん新しいものに乗ってもらわないと経済回らないんでしょうね。

カナダのように、資源が豊富ではないからこそ、物を作りだす。 そして工夫し続ける。 その努力って素晴らしいですよね!

未来を担うこれからの子供たち。そのころは英語ができて当たり前の時代になっています。

今はまだ英語ができる というのは武器になる時代ですが、それももうそんなに長くは続きません。

もう 英語だけじゃダメ という時代になっていますので 自分の本職のスキル + 英語力 を付けて世界を相手に活躍していって欲しいと願っています。

この時、本当の意味で 「英語っていうのは単なる道具の一つに過ぎないんだ」ということを痛感する時が来ます。

好き 得意 というものを英語で   ←が伸びるコツです。

When do you have to take statutory vehicle inspection for your car next time?

あなたのお車の車検はいつですか?

私のように危うくならないとは思いますが、これを機に思い出してみてくださいね!

ちなみに、あてがっていただいた代車ですが 久しぶりに見たな、このレベルのダメージ車 って感じでした。要は、ちゃんと手をかけていれば、車は何年でも動くって証拠ですね!笑

ありがたやー、ありがたやー。

 

  • LINEで送る

コメントを残す

*