英会話学習について

E2クラス - can / can’t を習い始めました

  • LINEで送る

こんにちは!クロッシングシーズのバアルです。

梅雨があけたら、またまた暑い毎日がやってきましたね!

洗濯物はすぐ乾きますが、熱中症には気を付けて、水分はこまめに摂取するようにしましょうね。

さて、E2クラスでは初めて can (できる)・can’t (できない)について取り組み始めました。

この “can” や”can’t”がでてくると、言える事の範囲がとても広がります。

Can = ~できる can’t = ~できない まずはそこから

canと聞くと、すぐに ~できる という可能性のことを考えてしまいますよね。

実は、それだけではないのですが、まだまだcan について学習し始めた生徒さんにはハードルが高いので、シンプルに できる・できない から取り組みました。

A:「I can see 〇〇〇〇.  Can you see 〇〇〇〇?」 (私は〇〇〇〇が見えます。あなたは見えますか?)

B: 「Yes, I can. (No, I can’t) 」 (はい。見えます。(いいえ。見えません))

B:「I can see 〇〇〇〇.  Can you see 〇〇〇〇?」 (私は〇〇〇〇が見えます。あなたは見えますか?)

A:「Yes, I can. (No, I can’t) 」 (はい。見えます。(いいえ。見えません))

このやり取りを以前使ったゲームの表を使って繰り返しました。

ここに出てくるボキャブラリー(語彙)は

牛 はちみつ 医者 蝶々 アイスクリーム ハチ 病院 洋ナシ 飛行機 電車 指輪 猫 鉛筆 チーズ 本 キノコ ろうそく 腕時計 ハサミ おもちゃ箱 ハンバーガー パイナップル 椅子 車 パソコン ペン 木 家 ピザ バス 時計 ケーキ チューリップ りんご 電話 ベッド 犬 洋服 家族 船 牛乳

こんなに沢山! そしてどんどん覚えていってますよ!

続いて教材ではなく、実生活から

上記が少しスムーズに言えるようになったので、次はクラスの中に見えるものへ挑戦。

言い方がわからない場合は、そこへ日本語を突っ込んでもOK ということを伝えています。

まずは、I can see ~.  Can you see ~? というここをしっかりと固めたいためです。

カーテン ティッシュ ホワイトボード 扇風機 オリバー(笑) 地球儀 テーブルなどなど

初めてで緊張している中、頑張っている実際のレッスン風景

講師の私に生徒が質問してくれているバージョンです。

生徒さん同士で質問しあっているものも撮影したのですが、こちらの方が 一生懸命考えている”間” が短いので(笑)

字幕では、生徒さんが実際に言ってない  ”a” (例えば a calendar)を加えています。

今はこの、a an the などの抜けにはフォーカスせず、とにかく発語を増やすというところに焦点を当てていますことをご了承ください。

I hope I can see you all next week!  (来週、全員に会うことができますように!)

 

 

  • LINEで送る

コメントを残す

*